北川研究室 島根大学
宝喜温泉(鳥取市)

概要

鳥取市気高町宝木にある日帰り温泉施設。平成10年に掘削された新しい温泉。「この地域に雪が積もらないのは温泉があるからだ」という言い伝えを信じた一人の男性が掘り当てた。 宝を掘り当てた喜びと「宝木」という地名から宝喜温泉と名付けられた。地下1,300mから湧き出る加温なしの源泉かけ流し天然温泉が自慢。

泉質:弱アルカリ性単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
pH:8.39
泉温:47℃

入浴した施設

  • 宝喜温泉館

感想

枕付寝風呂,打たせ湯などに加え,温水プールがある。湯温がちょうどよく,ゆっくりできる。

訪問 2017年4月

ページの先頭へ
中国・四国地方の温泉へ
温泉トップへ