北川研究室 島根大学
板橋温泉 スパディオ(東京都 板橋区)

概要

東京のベッドタウン板橋にある温泉。1500mの地下からくみ上げた薄茶色の湯は,2百万年~13万年前の古代海水である。化石水とも呼ばれる塩分や有機物の多い高濃度のナトリウム・塩化物強塩温泉が自慢。

泉質:含よう素-ナトリウムー塩化物強塩温泉(高張性弱アルカリ性温泉)
pH:7.6
泉温:36.8℃

入浴した施設

  • 板橋天然温泉スパディオ

感想

民家が並ぶ細い道を進んでいくと突然現れます。少し不便な場所にありますが,無料送迎バスも出ています。若干高価ですが,設備充実でスタッフも親切でした。

訪問 2016年3月

ページの先頭へ
その他の地域の温泉へ
温泉トップへ