斐乃上温泉(島根県 奥出雲町)

ヴィラ船通山斐乃上荘

船通山

概要

船通山は鳥取県日南町と島根県奥出雲町の県境に位置し,標高1,143メートルの雄峰である。八俣大蛇神話発祥の地として知られ,山頂には天叢雲剣出顕の碑も建立されている。「ヴィラ船通山」は船通山登山口にあり,古くから薬効高い冷泉として知られる。肌に対する効能が良い温泉として,佐賀県・嬉野温泉,栃木県・喜連川温泉とともに「日本三大美肌湯」に選ばれている。

泉質:放射能泉(低張緩和性冷鉱泉)
pH:不明
泉温:不明

入浴した施設

  • ヴィラ船通山斐乃上荘(300円)

感想

あまりの雪深さと道の細さに途中で引き返そうかと思いましたが,なんとかたどり着きました。風呂は快適かつ泉質も良好です。夏に来るのがよいかもしれません。

ページの先頭へ
島根県の温泉へ
温泉トップへ