北川研究室 島根大学
なにわ温泉(大阪府 大阪市西区)

概要

大阪市西区の市街地にあるビジネスホテルにある温泉浴場。 地下1000mから湧出する茶褐色の天然温泉は美人の湯,胃腸の湯とも称される。 本場ドイツの最新クア設備やサウナを導入した大浴場が自慢

泉質:アルカリ性単純温泉(低張性弱アルカリ性温泉)
pH:不明
泉温:33.7℃

入浴した施設

  • 湯元「花乃井」スーパーホテル大阪天然温泉

感想

共同研究先企業を訪問させていただいたときに宿泊しました。大浴場と小浴場は日替わりで男女交代のようですが,運良く大浴場でした。 ドイツ製のジェットバスはパワーがありすぎで,少し吹っ飛びました。大阪の市街地で,天然温泉の設備は素晴らしいです。都会に出張したことを忘れてしまいます。

訪問 2013年3月

ページの先頭へ
その他の地域の温泉へ
温泉トップへ