北川研究室 島根大学
湯郷温泉(岡山県 美作市)

ゆのごう美春閣


円仁法師像


ゆーらぎ橋
鷺が羽ばたいているように見える

概要

 岡山県北部,吉井川支流の吉野川沿いに湧く温泉。約1,200年前に,比叡山の高僧・円仁法師が立ち寄り,白鷺が足の傷をいやすのを見て発見したと伝えられる。古くより薬湯として知られる名泉。中国自動車道・美作ICから車で10分というアクセスの良さから「京阪神の奥座敷」として賑わいを見せる。奥津温泉,湯原温泉とともに美作三湯と呼ばれている。

泉質:アルカリ性単純温泉
pH:不明
泉温:39℃

入浴した施設

  • ゆのごう美春閣

感想

 Y電器店の懸賞が大当たりでやってきました。旅館はお盆の時期ということもあって,超満員でしたが,花火大会なんかもあって楽しかったです。小さな温泉街は風情よく見所は満載です。

訪問 2003年4月

ページの先頭へ
中国・四国地方の温泉へ
温泉トップへ