音戸温泉(広島県 広島市中区)

概要

広島市・平和大通り近くの繁華街,居酒屋やビジネスホテル,ナイトスポットがひしめく中にある。銭湯を営んでいた主人が温泉を夢見て昭和47年から自宅の庭の掘削を始め,12年後地下850mの地点で掘り当てたのがはじまり。別料金だが,薬湯,サウナもある。

泉質:ナトリウム塩化物泉
pH:不明
泉温:20℃

入浴した施設

  • 音戸温泉(370円)

感想

街中,しかも繁華街のど真ん中の温泉は初めてでした。広島の名所の一つだと思います。場所柄,営業時間が凄いです。

訪問 2007年4月

ページの先頭へ
中国・四国地方の温泉へ
温泉トップへ