柳川温泉(福岡県 柳川市)

かんぽの宿 柳川



浴場からの水郷柳川

概要

柳川市は福岡県南部に位置する筑後地方の主要都市である。市内を縦横に流れる掘割から「水郷柳川」の名で親しまれており,掘割を船でまわる「川下り」と「うなぎのせいろ蒸し」が有名。近代日本の大詩人・北原白秋の出身地としても知られる。柳川温泉は,昭和40年に発掘された摂氏50度前後の温泉。

泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
pH:8.2
泉温:48℃

入浴した施設

  • かんぽの宿 柳川(500円)

感想

風呂自体は平凡ですが,お湯はやわらかく気持ちよいです。眺めも素晴らしいです。
柳川はうなぎ料理で有名です。値段は少し高いですが,とてもおいしいです。

訪問 2011年8月

柳川名物 うなぎ


うなぎの蒲焼き

うなぎのせいろ蒸し

ページの先頭へ
九州地方の温泉へ
温泉トップへ