ようこそ 藤原賢二 のホームページへ

島根大学大学院 総合理工学研究科 物理・材料科学領域
〒690-8504 島根県松江市西川津町1060
( Update 2016/7/19 )


 
 藤原研究室では、核磁気共鳴法(NMR)を用いて高圧下で誘起される新奇な量子現象(例:超伝導)の研究を行っています.原子核スピンをプローブとして周囲の電子状態をミクロな観点から調べることにより、量子現象発現のメカニズムを調べています.NMRは、物理分野だけではなく、医学、生物学、化学、工学などなど幅広い分野で利用されている実験手法です.
 
- HOT NEWS -
2016/09/23  強相関電子系研究会(DanDan2016 in 島根大)が開催されます.
2016/09/13-  日本物理学会秋季大会(金沢大)、藤原、高松が発表予定.
2016/07/19  ホームページを更新しました.メンバー更新しました.
2016/04/01  新4年生が3名配属されました.
2016/03/19-  日本物理学会第71回年次大会(東北学院大)、藤原が発表.
2015/09/16-  日本物理学会秋季大会(関西大)、須和田が発表.
2015/07/05-  20th ICM (in Barcelona) で藤原が発表しました.
   
2014/07/06  SCES2014 in Grenoble, France に参加しました.
2012/04/01  大学院が改組され、物理・材料科学領域に名称が変更になりました.
2011/08/29  英国ケンブリッジ大で強相関電子系国際会議(SCES2011)が開催されました.
2010/11/08  くにびきメッセでアジア高圧国際会議が開催されました.(12日まで)
2010/04/16  学内の萌芽研究部門のプロジェクト研究に採択されました.(2年間)
 

( since 2010/12/10 )                   English


ご意見ご感想は、fujiwara @riko.shimane-ac.jp まで      

物質機能講座(機能性研究室へ)  物質科学科(物理系ページへ)